スリムボディの作り方

カラダ作りの最前線で働くサラリーマンの徒然ブログ。ダイエットや健康作りに関する質問にもお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



インフルエンザ対策に!! マスクのまとめ買いサイト
マスクのまとめ買い 医者要らず.com

Yahoo検索だけで1日200円? 2010.10は軽く5,000円超えを達成!
クチコミ検索でお馴染みの ”BUZZIMP PRESS”

日々のWEBブラウジングをお小遣いに変える!!
お小遣いは自分で稼ぐ! 初心者のためのポイントサイト入門



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続 ロコモティブ・シンドローム

『効果的なストレッチング方法』のその前に。

本日20時からのテレビ朝日系列 『最終警告! たけしの本当は怖い家庭の医学』にて、またまた『ロコモティブ・シンドローム(略称:ロコモ)』が取り上げられるようです。直感的に理解出来ないカタカナ言葉ばかりが氾濫していて困ってしまいますが、要するに『運動器の障害のために要介護となる危険の高い状態』の事です。

 ※ 運動器 ・・・ 身体機能を担う筋肉や腱、靭帯、骨、関節、神経系などの総称

運動器の『障害』は決して高齢者にばかり起こるものではありません。運動器の機能はたとえ若者であっても、運動不足を放置すればじわじわと進行してしまう恐ろしい病です。

これまでダイエットに絡めて運動習慣の重要性を何度も指摘してきました。それは若いうちに運動習慣をつけないで怠惰な生活をしていると代謝の悪いカラダになって筋肉が落ち脂肪過多になり、痩せ難いカラダになってしまうからですが、これを放置すると『メタボ』になり生活習慣病に羅患し易くなり、そしてゆくゆくは『ロコモ』となり、更に進んで『寝たきり』になるのです。

これらは全て繋がっています。若いうちの精進or怠惰老いた自分を創るのです。

筋肉は大きく・太くする必要はありません。
今ある筋肉が落ちないように、適度に刺激を与え続けるだけでよいのです。


『ロコモ』予防には下肢筋力の鍛錬が第一です。
ウォーキングも良いですし、スローステップ運動も良いでしょう。
階段を使う癖をつけるのでも良いです。とにかく今日から始めましょう。

人気ブログランキングへ ポチッとワンクリックお願いします。


インフルエンザ対策に!! マスクのまとめ買いサイト
マスクのまとめ買い 医者要らず.com

Yahoo検索だけで1日200円? 2010.10は軽く5,000円超えを達成!
クチコミ検索でお馴染みの ”BUZZIMP PRESS”

日々のWEBブラウジングをお小遣いに変える!!
お小遣いは自分で稼ぐ! 初心者のためのポイントサイト入門



[ 2009/08/18 17:47 ] エイジングケア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
応援よろしくお願いします!
コチラも観てね!


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。