スリムボディの作り方

カラダ作りの最前線で働くサラリーマンの徒然ブログ。ダイエットや健康作りに関する質問にもお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



インフルエンザ対策に!! マスクのまとめ買いサイト
マスクのまとめ買い 医者要らず.com

Yahoo検索だけで1日200円? 2010.10は軽く5,000円超えを達成!
クチコミ検索でお馴染みの ”BUZZIMP PRESS”

日々のWEBブラウジングをお小遣いに変える!!
お小遣いは自分で稼ぐ! 初心者のためのポイントサイト入門



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

”ウォーキング”と”凝り”

ダイエットに最適だと思って、ウォーキングを習慣にしておられる方も多いと思います。そんな方にお聞きしますが、ウォーキング以外に何か運動を組み合わせておられるでしょうか。準備運動、整理運動、ストレッチング、何でもいいです。何かしておられますか?

ウォーキングは有酸素運動であると喧伝されて久しいですので、筋肉への影響はそんなに無いと思われている方も多いでしょう。しかし習慣化した場合、筋疲労は特定部位に集中して蓄積し易いものです。

特別意識せずに、日常歩行の延長としてウォーキングを行っておられる方の場合、その影響は両脚のふくらはぎにのみ集中します。それ以外の筋肉への刺激は殆どありません。これでもかと大股で歩いたり段差を利用したりするとはじめて太腿の筋肉も動員される事になります。恥ずかしいと思うくらいに大きく両腕を振ってはじめて肩周りの筋肉に刺激がいきます。筋肉的なバランスで言うと、ウォーキングというのはとても偏った運動なのです。

ふくらはぎの筋肉だけを頻繁に利用するようになって、しかも特段トリートメントをしない場合には、ふくらはぎの筋肉はどんどん固くなってしまいます。つまり”凝り”の状態ですね。両脚のふくらはぎがパンパンに張ったような感覚になります。本当はこの『張り』はストレッチングを多用して、頻繁にほぐしてあげる必要があります。それをしないと何が起こるでしょうか。

人間のカラダは大小様々な筋肉が複雑に絡み合って構成されていて、特定部位の異常は全身に影響を与えてしまいます。ふくらはぎの異常はふくらはぎだけでは済まないという事ですね。

難しく書くと色々あるのですが、簡単に言えば、ふくらはぎの張りはお尻から腰、背中にかけての緊張を誘発し易いので、普段から猫背気味の方がウォーキングを続けた場合には、『ふくらはぎの筋肉の硬化』『腰痛』『肩凝り』を誘発し易いのです。

筋肉への刺激が比較的小さいウォーキングであっても、それが習慣化した場合にはカラダのバランスに思わぬ影響を及ぼす場合がありますから、普段から姿勢に気を付ける事と、使った筋肉はその日のうちにしっかりケアしてあげる事が大切です。

次回は『”テニス”と”凝り”』です。お楽しみに。

人気ブログランキングへ ポチッとワンクリックお願いします。


インフルエンザ対策に!! マスクのまとめ買いサイト
マスクのまとめ買い 医者要らず.com

Yahoo検索だけで1日200円? 2010.10は軽く5,000円超えを達成!
クチコミ検索でお馴染みの ”BUZZIMP PRESS”

日々のWEBブラウジングをお小遣いに変える!!
お小遣いは自分で稼ぐ! 初心者のためのポイントサイト入門



[ 2009/08/12 07:04 ] 筋肉バランス | TB(0) | CM(2)
そう言えば、昔ウォーキングをしていた父が、前後に整理体操をしてました。
それだけでも違うのですね!

実は私も最近、朝の仕事前にストレッチを始めたくなってきて…
多分、身体が欲している状態なのかな?と思ってました。
むちゃくちゃタイムリーな話題なので、すごく興味があります。

私は学生時代の部活でやっていたストレッチのやり方をしようかと思っていたんですが、
ストレッチでも良くないもの、効果的なものってあるんでしょうかね?

また遊びにきます!
[ 2009/08/16 06:46 ] [ 編集 ]
コメント有難うございます。ストレッチングは大切です。しかもその方法も適切でないと効果が半減してしまいます。
何故ストレッチングが必要なのか、どうしたら効果的なストレッチングになるか等、今後折りに触れて御紹介していこうと考えています。
また遊びに来てくださいね。
[ 2009/08/17 10:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
応援よろしくお願いします!
コチラも観てね!


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。